反田恭平コンサート2022日本で見れるのはいつ?参加者の感想や口コミも

反田恭平コンサート2022日本で見れるのはいつ?参加者の感想や口コミも ピアニスト
スポンサーリンク

2021年開催のショパン国際ピアノコンクールに出場し、第2位という成績をおさめられたピアニスト反田恭平さん。

日本人では51年ぶりとなる偉業を成し遂げられ、世界中から注目されています。

今回は、そんな反田恭平さんの演奏を直に聴きたい方に朗報です。

反田恭平さんは、2022年にコンサートツアーを予定されています!

「日本で見られるのはいつ?」「参加者の口コミや感想を知りたい」などの疑問についてお伝えしていきたいと思います!

スポンサーリンク

反田恭平のコンサート2022年は日本で見られるのはいつ?

2022年は反田恭平さん率いるオーケストラ集団「JNO」のコンサート、「Japan National Orchestra 2022ツアー」が開かれます。

「JNO」は、2018年に「MLMダブル・カルテット」結成→「MLMナショナル管弦楽団」→2021年1月に「JNO(ジャパン・ナショナル・オーケストラ)」と改名・進化してきました。

国内では初の試みであるオーケストラの「株式会社化」を果たして、クラシック界に新しい風を吹き込んでいます。

下記にて、2022年に予定されているコンサート6公演について、日程などをご紹介します。

■Japan National Orchestra 2022ツアー〈埼玉〉

【会場】所沢市民文化センターミューズ アークホール

【日程】2022年2月19日(土) 13:15 開場 14:00 開演

【チケット】全席指定:S席 4,000円、A席 3,500円

【先行発売】Solistiade:11月1日(月)12:00~11月7日(日)18:00

【一般発売】:11月13日(土)~

■Japan National Orchestra 2022ツアー〈新潟〉

【会場】りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 コンサートホール

【日程】2022年2月23日(水) 13:00 開場 14:00 開演

【チケット】全席指定:一般 6,000円

【一般発売】11月13日(土)

■Japan National Orchestra 2022ツアー〈富山〉

【会場】オーバード・ホール(富山市芸術文化ホール)

【日程】2022年3月17日 19:00 開演

【チケット】情報未発表

■Japan National Orchestra 2022ツアー〈福井〉

【会場】福井ハーモニーホールふくい 大ホール

【日程】2022年3月19日(土) 14:15 開場 15:00 開演

【チケット】指定:8,000円、自由:6,400円

【会員先行】
特別協賛会員:12月14日(火)
ふくい文化友の会会員:12月15日(水)
ネット販売:12月16日(木)

【一般発売】
・窓口:12月18日(土)
・ネット販売:12月19日(日)

■Japan National Orchestra 2022ツアー〈愛知〉

【会場】春日井市民会館

【日程】2022年3月20日(日) 14:15 開場 15:00 開演

【チケット】全席指定:一般 5,000円

【先行発売】Solistiade:11月1日(月)12:00~11月7日(日)18:00

【一般発売】2月予定

■Japan National Orchestra 2022ツアー〈大阪〉

【会場】東大阪市文化創造館 DreamHouse 大ホール

【日程】2022年3月21日(月) 14:15 開場 15:00 開演

【チケット】全席指定:一般 5,000円

【先行発売】Solistiade:11月1日(月)12:00~11月7日(日)18:00

【一般発売】:12月11日(土)10:00~

ピアノ・指揮・プロデューサーを反田恭平さんがつとめるので、今回のショパンコンクールからファンになった方も押し寄せるでしょうね!

日本国内をまわるツアーとなるので、全国のファンが楽しみにしていることでしょう。

お問い合わせなど詳しくは「JNO」の公式ホームページにてご確認くださいね♪

また、「JNO」以外のコンサートも予定されています。

伝統のある『東芝グランドコンサート2022』に、ソリストとして反田恭平さんが出演されます。

以下に、反田恭平さんが出演される演目の日程詳細のみ引用させて頂きました。

『東芝グランドコンサート2022』
ダーヴィト・アフカム指揮 スペイン国立管弦楽団

日程・会場:
2022年
3月5日(土) 15:00開演 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール <プログラムB>
3月8日(火) 19:00開演 ミューザ川崎シンフォニーホール <プログラムB>

演奏曲目:
<プログラムB> *3/5(兵庫)、3/8(川崎)
J.L.トゥリーナ:アロンソ・ムダーラのファンタジアによる幻想曲
J.L.Turina:Fantasía sobre una fantasía de Alonso Mudarra
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 作品26(ピアノ:反田恭平)
Prokofiev:Piano Concerto No.3 in C major, Op.26 (Kyohei Sorita, piano)
ショスタコーヴィチ:交響曲第10番 ホ短調 作品93
Shostakovich:Symphony No.10 in E minor, Op.93

一般発売日:
2021年12月4日(土)10:00~ 東京・川崎・兵庫

(引用一部要約:https://spice.eplus.jp/articles/294404)

名門スペイン国立管弦楽団と、芸術監督であるダーヴィト・アフカムさんとともに来日されたとの事。

こちらも必見ですね!!

参加者の口コミや感想をご紹介!

ここでは、参加者の口コミや感想等をご紹介していきたいと思います。

やはり競争率が高くなることは皆さん予想されていたようですね。

元々「JNO」のコンサートは人気ですが、今回は反田恭平さんへの注目度が高まり、ことさらに話題となっています。

https://twitter.com/Nijntjetter/status/1455050834333487112?s=20

ショパンコンクールにても偉業を成し遂げた反田恭平さんを、『生』でみたいと心待ちにしているファンも。

反田恭平さんの「メンデルスゾーン」を楽しみにされている方の感想も多く見受けられました。

気品にみちた楽曲が多く、反田恭平さんに是非弾いて欲しいと感じるファンも多いことでしょう。

ちなみに、チケット販売についての口コミで、事前にチケット購入サイトで会員登録をしておくと、先行予約ができる場合もあるとの事で要チェックですね♪

反田恭平はショパン国際ピアノコンクール第2位!

反田恭平さんの経歴はこちらです↓

【来歴】
北海道生まれ、幼稚園の年長から東京都で暮らす。幼少時代はヤマハ音楽教室、一音会にて学ぶ。

2006年 – 桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室「仙川教室」に入室。
2010年 – 桐朋学園大学音楽部門より奨学金を授与され、桐朋女子高等学校音楽科に入学。
2013年 – キャンパス特待生として桐朋学園大学音楽学部に入学。 ミハイル・ヴォスクレセンスキーの推薦によりロシアへ留学。
2014年 – モスクワ音楽院に「首席(外国人枠の最高得点)で入学」。公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生。
2015年 – 創設以来初のピアノ科全額特待生として桐朋学園ソリスト・ディプロマコースに入学。公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生。
2017年 – ショパン国立音楽大学に入学。第46回江副記念財団奨学生。
2018年 – MLMダブル・カルテット(弦8名)を創設。
2019年 – MLMナショナル管弦楽団(弦9名+管7名の計16名)を創設。
2021年 – MLMナショナル管弦楽団を、ジャパン・ナショナル・オーケストラ(2021年9月現在、弦10名+管7名の計17名)に改名。

(引用:ウィキペディア https://ja.wikipedia.org/wiki/反田恭平)

2021年に開催されたショパン国際ピアノコンクールにも出場され、日本人では51年ぶりの第2位となり、世界中に注目されるピアニストとなった反田恭平さん。

モスクワ音楽院教授のミハイル・ヴォスクレセンスキーさんは、反田恭平さんの事を『10年に一度の才能』と称しました。

そんな反田恭平さんの演奏を、「自分の耳で直接聴きたい!」と思ったピアノファンは多いはず。

反田恭平さんは、「JNO(ジャパン・ナショナル・オーケストラ)」という、『ソリスト集団の精鋭オーケストラ』を率いて活動されています。

2022年も日本でのツアーを予定されており、心待ちにされている方も多い事でしょう。

次項では、詳しくコンサート日程などお伝えしていきます!

反田恭平さんについては、他記事でもご紹介していますのでご参考にどうぞ↓

反田恭平の結婚相手はロシア人!噂の真相はコレ!彼女情報も!
反田恭平さんの結婚相手はロシア人!?噂の真相、彼女情報もあわせてお伝えします!「第18回ショパン国際ピアノコンクール」に出場のピアニスト反田恭平さんはテレビ出演などもされたりマルチに活躍されていますよね。今回は結婚や彼女についての噂を詳しく調査してみました!

まとめ

今回は、ピアニスト反田恭平さんの2022年のコンサートについて、参加者の感想や口コミについてご紹介していきました。

    • 「Japan National Orchestra 2022ツアー」にて、現時点で全国で6公演を予定。
    • 「東芝グランドコンサート2022」にてソリストとして出演予定。
    • 反田恭平さんの「メンデルスゾーン」を楽しみにされているファンが多数で、反田恭平さんが地元に来る事で歓喜されている方も!
    • 反田恭平さんは、2021年開催のショパン国際ピアノコンクールにて第2位に輝いた事で、注目度が高まっている。
    • チケットの競争率は高めの予想となる為、事前に先行予約など行っていないか確認しておくと安心!

「生の反田恭平さんを見たい!」と思われた方は、コンサートに足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

きっと素敵な音楽体験ができるでしょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

反田恭平の師匠ピオトル・パレチニはどんな人?経歴やプロフィールを紹介
反田恭平さんの師匠ピオトル・パレチニ先生をご存じですか?今回は、ピオトル・パレチニ先生の経歴やプロフィールを紹介!数々のピアニストを育てたピオトル・パレチニ先生に弟子入りの経緯や、ショパンコンクールでのやり取りについてもお伝えしていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました