ジャズ羊羹の通販・お取り寄せ方法と価格は?味の評価や感想も紹介!

ギフト
スポンサーリンク

こんにちは。

今回は、音楽が好きなお友達への、発表会やコンサートへのプレゼントとしても、きっと喜ばれる

スイーツをご紹介したいと思います。

ご紹介するのは、話題になっている和洋折衷の不思議なスイーツ!ジャズ羊羹の通販・お取り寄せ方法と価格は?味の評価や感想も紹介!

と、題して湯布院のジャズ羊羹についてお伝え致します!

ジャズ羊羹の通販・お取り寄せ方法は?

ジャズとようかん 湯布院CREEKSの羊羹は、鍵盤モチーフがかわいくてきれいな羊羹です。

↓取り寄せの方法は、湯布院CREEKSホームページからお申し込みが出来ます!

ジャズとようかん湯布院creeks

お申し込みの前に、商品と価格と、商品のラインナップが気になりませんか?

ジャズ羊羹の価格は?

ジャズ羊羹classic ¥2160-(税込)

ドライイチジクがいっぱい入った洋風味の羊羹です。

珈琲、赤ワインとの相性もバッチリ!鍵盤柄も華やかでプレゼントにもピッタリな逸品です。

こちらがジャズ羊羹。基本の一品になります。

ただの羊羹ではありません。
フォークで切ると、中に入っているのはワインに一昼夜漬け込んだ2種類のドライいちじく。
ぱくっと口に入れた瞬間、ふわっと鼻を抜ける黒糖の風味とさっぱりした甘さが広がります。
いちじくのプチプチした食感を味わったら、熱いコーヒーを一口。。。絶品です。
コーヒーだけでなく、ワインにも合うように作りました。
昼でも夜でも、楽しいおしゃべりのお供にどうぞ。
あっさりと甘さ控えめで、珈琲、ワインとの相性にこだわった味作りをしております。
そのため、和菓子の甘さが苦手な女性や、
甘いモノ、和菓子が苦手な男性にも大変喜ばれております。

ジャズとようかん 湯布院CREEKS より引用 

表面の鍵盤は、伝統技法をつかって刷り込みされています。

職人さんが、一本一本丁寧に作業しているので、一日に作れる本数が決まっているので希少なのです。

ジャズ羊羹 季節限定品

季節に合わせた限定商品がいろいろあります。

発売と当時に即日完売になってしまう商品もあるほどの、人気商品です。

冬季限定 ジャズ羊羹chocolat

冬季限定チョコレート味

白あんにクーベルチュールを練りこんだ上に、ドライチェリー、いちじく、レーズンがふんだんに混ぜ合わされた、とっても贅沢な季節限定の逸品。

クーベルチュールとは、

「カカオ固形分35%以上、カカオバター31%以上、無脂カカオ固形分2.5%以上、カカオバター以外の代用油脂は使用不可」

という、厳格な規定があるチョコレートのこと。

ケーキの仕上げに使われたり、ビターな味わいがお好みの方にはおつまみとしても好まれています。

ジャズ羊羹 strawberry

ストロベリーは名前の通り、いちご羊羹

苺のピューレ、ドライストロベリーが白餡にたっぷりと練りこまれています。

甘さと酸っぱさの絶妙なバランスが苺好きにはたまらない美味しさです!

紅茶はもちろん、シャンパンや白ワインにあわせてお召し上がりください。

ジャズ羊羹 fruits cooler

夏を詰めたフルーツ羊羹です。

果物をふんだんに使った、夏季限定のフルーティーな羊羹をお楽しみください。

ジャズ羊羹 ginger

甘さを控え、ジンジャーの清涼感が口に広がる大人味です。

白あんにたっぷり練り込んだドライジンジャーを香り立たせるために、蜂蜜は控えめに。

アイスティーや白ワイン、そしてシャンパンと一緒にお召し上がりください。

羊羹らしくない驚きのアレンジ!生ハムに包む、オリーブと一緒に、オードブルとしてお楽しみください!

お勧めです。

ジャズ羊羹 honey lemonade (ハニーレモネード)

another シリーズ ” として新発売する、甘酸っぱいレモンの羊羹です。

ジャズ羊羹 apple mint ginger

「anotherシリーズ」の、もうひとつのginger。

「anotherシリーズ」とは、ジャズ羊羹の代名詞である鍵盤を敢えて取り払い、取り組まれている商品です。

さらなる清涼感と食感を追求し「apple mint ginger」が誕生しました。

刻んだリンゴの甘味と辛みのジンジャーの食感とさわやかに鼻に抜けるミントの香りが、絶妙な初夏の味に仕上がっています。

味の評価や感想も紹介!

注目されているたくさんの声がみつかりましたので、ご紹介します。

さいごに

今回は、おみやげやプレゼントにぴったりな「布院のジャズ羊羹」について、ジャズ羊羹の通販・お取り寄せ方法と価格は?味の評価や感想も紹介!と、題してお伝えしました。

見た目も、お味も、大人可愛い和洋折衷の新しい羊羹でした。

毎年どのシリーズも少しずつ、味の深みを探求し続け美味しくなっているのだそうです!

一日に作れる数が限られているため、お取り寄せのお申し込みも大変そうですね。

湯布院へお出かけの際は、お店へもぜひ、お出かけください。

最後までお読みいただきまして、どうもありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました